読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルの楽園

Twitterで垂れ流すには見苦しい長文を置きます。 あ、はてな女子です。

神戸・三宮の日本酒飲み放題のお店「ニューキタノザカ」に行ってきました&テイスティングメモ

神戸・三宮の駅近くにある日本酒飲み放題のお店「ニューキタノザカ」が開店したので早速潜入してきた。

f:id:aliliput:20150505181836j:plain

f:id:aliliput:20150505181813j:plain

お分かりいただけるだろうか……

お値段は2時間で2000円、時間無制限で3000円。お酒は完全にセルフサービスで、セラーから気に入ったお酒を取り出して好きなだけ注いで飲む。燗の道具や氷もあるので好きな温度でお酒を飲める。

飲料水は無限供給されるのでちゃんとお水を飲みながらお酒を飲むよう指示をされる。おつまみは持ち込み、階下のカキ料理屋さんから出前が可能。小皿とお箸、調味料は貸して頂ける。ガスコンロも貸してくれるとのことなので、冬は鍋ができるかも?

店内は小ぢんまりとしていて20人も入れないような広さ。お客さんのほとんどは男性だったけれど雰囲気がよく、女性だけでも問題なく入れる。

というどう見ても天国のようなところです、本当にありがとうございました。

 

写真だけでもお分かりいただけると思うけれど、品揃えがかなり良い。個人的にも好み。一体どんな魔法でかき集めてきたのか分からないけれどそれはさておきとして、デパ地下で揃えてきた美味しいお惣菜と共に色々飲んできた。最初に言っておくけれど、今回口に入った中で不味かったものや気に入らなかったものは当然ながら一滴もない。以下テイスティングメモ;

f:id:aliliput:20150505182744j:plain

1. 澤屋まつもと 純米

かけつけの澤屋まつもと 純米。すっきりとした甘口で飲みやすく、さすが。後味が残らない方なのでするすると飲めてしまう。おつまみの必要を感じないが、食事と喧嘩するような味ではない。

f:id:aliliput:20150505183115j:plain

2. 梵 純米大吟醸 艶

梵のブルーボトルになにかつける難癖があるというのか?美味しくて涙が出る以外の言葉がない。天使が舌の先を蹴って去るような後味で、このすっきりさが恨めしい。淡い味わいで、口の中に他に何も入れたくなくなる。

f:id:aliliput:20150505184129j:plain

3. 新政 純米 エクリュ

前2つにくらべるとこれははるかに食中酒らしい。柑橘類を加えたような爽やかな香りと風味だけれど、味自体に酸っぱさはない。すっきりと夏らしく、お刺身やたたきに合う味わい。この洒脱さは実に新政らしい。

f:id:aliliput:20150505185840j:plain

4. くどき上手 純米大吟醸 出羽燦燦

出羽燦燦という文字列を見たら飲むという誓いを立てているので早速頂く。好みよりかは辛めだけれど温かみのある香りが口内に広がり、辛さが気にならない。後味もあまり残らず、飲みやすく食中酒向き。燗立ちもしそう。

5. 笑四季黒(生)

邪魔にならない美味しさでスルスル飲めてしまう。意識しないんだけれど気づいたらグラスが空になっている危険な味。これもまた食事の邪魔をしないのだけれど、でも何かを食べるよりつい無意識にこっちを口に運んでしまうのだよね。

6. くどき上手 純米大吟醸

出羽燦燦でないくどき上手。甘口で美味しく好きなタイプだけれど、大吟醸というには大分存在感があるしっかりした味わい。ただもちろん厭らしさはなく、上品な後味は大吟醸のそれ。

7. 蒼空 雄町おりがらみ

雄町のにごり。匂いが結構辛そうなんだけれど味はそういうことはなく、飲みやすい。初夏のにごりは爽やかで美味しいので、脂が多かったりちょっとねっとりした肴に合わせるといいと思う。

8. 小布施ワイナリー ソガペール ヌメロシス

なるほどこれがライスワインかーと思える、食事との合わせ方という点で白ワイン感覚で飲めるお酒。割と辛めだけれど気にならず、すっきりしていて実に食中酒向き。シーフードをたっぷり使った南仏料理に合わせてみたい。

9. 菊勇 三十六人衆 あらばしり

甘くて温かみのある味わい。これも冬に鍋と一緒に飲むといいかも。

10. 東洋美人 ジパング

本当に大吟醸なのか?と疑ってしまうほど濃厚な存在感。でも味わいの上品さは大吟醸のそれ。飲みごたえと満足感がある。

11. 仙介 特別純米

勧められて頂いた一本。食中酒向きの味わいだけれどつまらないところはなく、普通に美味しい。色んな食べ物との取り合わせを楽しめそう。

12. 東一の何か

記憶には残ってないけれど記録にはあるから多分飲んだのだとは思う……辛めだけれどそれ以上に濃厚で酸味もなく、単体で楽しめる味わい。

 

他にも飲んだようなのだけれど、メモがバイオハザードの日記かダイイングメッセージみたいになっていてこれ以上は判読できなかった。なんともったいない……今度またリベンジしたいと思います。