読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルの楽園

Twitterで垂れ流すには見苦しい長文を置きます。 あ、はてな女子です。

土鍋炊飯を全力で擁護する

イケダハヤト師に乗っかる訳ではないが、ご飯を土鍋で炊くようになってもう6年くらいにはなるので、この辺でひとつ土鍋での炊飯を全力で擁護してみたい。ついでに、土鍋炊飯をしてみるかしてみないか悩んでいるひとの参考になれば幸いである。

ちなみに使用している土鍋はこれ。

日本製萬古焼き みすずの 栗形 ごはん鍋 3合(三鈴窯日本製万古焼き)

日本製萬古焼き みすずの 栗形 ごはん鍋 3合(三鈴窯日本製万古焼き)

 

 1合用、3合用、5合用、7合用の4種類があるが、一人暮らしなら3合用をお勧めする。一合用は小さすぎて、返って取り扱いが難しい。もしたくさんご飯を食べるか、一度にまとめて3合以上のご飯を炊くか、ご飯土鍋を炊飯以外の用途で使いたいならば、もっと大きなサイズがよいかもしれない。

吹きこぼれが心配なら、ワンサイズ上を買っておくと間違いない。最大の7合用サイズでも、大きさは3合用炊飯器と同程度だ。それほど場所は取らない。

この土鍋にした理由は、内蓋がないので洗いやすいからだ。土鍋なのでやはり炊飯器の内釜よりかは重量がある。それと万古焼なので固めであり、伊賀焼などのような脆さがなく割れにくい。

中には使用方法を書いた説明書が入っていて、それに従えばまず失敗はない。

土鍋でご飯を炊くと火加減が難しいのでは?

炊飯用土鍋の場合、火加減は不要なので全然難しくない。とりあえず強火にしておいて、説明書に記載されている時間にキッチンタイマーを仕掛けておき、放置するだけだ。見ている必要もない。キッチンタイマーが鳴ったら火を消して更に放置するだけ。

段々慣れてきて、焦げ目をちょっとだけつけようなどとこだわりだすと火加減を自分で調整する必要が出てくるが、基本的には火加減は不要だ。

コンロを一つ占領するし時間を食うのでは?

炊くご飯の量にもよるが、加熱時間は10分足らずだ。火を止めた後は当然火から降ろして構わない。炊飯器よりはるかに早くご飯が炊ける。忙しい朝にもお勧めだ。

10分なんておかずの具材を切っているだけで過ぎ去る時間だ。一口しかコンロがない状況下で土鍋炊飯をしていたこともあるが、コンロを占領するなどという理由で困ったことはない。

保温機能がないんだけれど

ぶっちゃけ炊飯器の保温機能なんて電気を食うだけだ。土鍋で炊いたご飯は、そのまま土鍋で放置しておいても土鍋自体がご飯の水分を調湿してくれるので、いつまでもベチャっとせずに美味しいまま保存できる。ご飯を保存するお櫃には陶器製のものもあるが、ちょうどあんな感じでご飯を保存してくれる。食べる前に電子レンジで温めればいいし、冷ごはんでも十分美味しい。まるで炊き立ての冷ごはんのような味わいを楽しめる。

手入れが難しいのでは?

よほど大きなサイズの炊飯土鍋ならともかく、3合炊き程度なら圧力鍋を洗うよりも楽に手入れできる。炊飯器の金属製内釜よりかは重いが、土鍋タイプの内釜ならおそらく大差はない。

他のことに使えないよね?

貴様は炊飯器を買う時にご飯を炊く以外のことを考えて選んでいるのか?まぁ、最近は炊飯器クッキングも盛んなようなのでそういう人もいるのだろう。各種炊き込みご飯はもちろんのこと、コンフィやローストビーフ、煮込み料理などなど、炊飯器でできることは基本的に土鍋でもできる。ただ炊飯器ケーキだけは、この土鍋は上部がややすぼまっているために向かない。

うちはIHなんで……

あ、そりゃだめだ。失礼しました。

 

そんな訳で土鍋炊飯、お勧めです。なにかご質問がありましたらお気軽にお寄せください。